So-net無料ブログ作成
検索選択

ナルト ネタバレ 606 確定 画像 [ナルト ネタバレ]



ナルト ネタバレ 606 確定 画像

ナルト ネタバレ 606 確定について

ナルト605では、オビトが何故今のように変貌してしまったのか…

その真相が分かってきましたよね。

少年誌ですがかなり切ない話ですよね。

今後の展開が気になるところです!!

気になる606話に行く前に前回の流れから振り返ります!



以下605話本バレ

ちを吐くリンの胸からカカシは腕を引き抜いた後

声もなく倒れこんでしまうリン。

それを見て呆然としてたちつくすオビト。

カカシは倒れたリンの前で膝をついて顔を伏せてしまう

オビトは目の前で起きた光景におもわず俯いてしまう


リンの死によってありえない戦闘モード
なんとカカシとオビトがそれぞれ万華鏡写輪眼を開眼する。

しかしカカシは気絶して、オビトがついに暴走を始めてしまいます!

ナルト ネタバレ 606 確定 画像よか迫力でしょ

立ちはだかる忍びに対して

体から木の根 を生やして攻撃!

神威のすり抜けも駆使し、

木遁の術で霧の忍びは一気にちまつりにしてしまいます。






暴走したオビトは捕えた忍に延々と攻撃 続ける。

その姿に震え上がる霧の忍びたち。

オビトの瞳力により景色には
月が浮かぶ夜空に変わってしまう。

そしてオビトはリンの遺体を前にいき

自分は地獄にいるんだと確信するわけです


とここまでが605話のかいつまんだ内容です。


リンの死ぬより、とうとうオビトが豹変してしまいました。

オビトのリンへの想いの深さが伝わってきます。

でもまずはカカシとしっかりと話をしてほしかった

606話ではなぜカカシがリンを殺さなければならなかったのか

というよりもどうしてもリンを殺さねばならなかった理由はあったのだろうか

このあたりのストーリーが明らかになってくるはず。


ナルト ネタバレ 606 画像はとことんイキマスね



でもどんな理由があったにせよ、

オビトはもう元通りには戻れないですよね。

リンがいない事実はもうかわりようがないのです
せつない話になってきました



うるうる



ナルト ネタバレ 606 確定 画像では

現代に場面がいったんもどる
ついにカカシがオビトにあの時の真相を語る場面がありそうですね。

しかし、もうオビトの凍りきった心は変わらなさそうだから
その辺はとくに悲しく辛いことでしょう

またこうなるように
なんとマダラがすべて仕組んでいたのだったとしたら!?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。